柏市の市民公益活動団体(NPO団体)に認定されました!

テニスサークルWEEDが柏市の市民公益活動団体(NPO)に正式に認定されました。これからもテニスを愛する多くの方のお力になれるよう頑張ります。

柏市の市民公益活動団体(NPO)とは?

市民公益活動とは、非営利かつ自主的な活動で不特定かつ多数のものの利益の増進に寄与することを目的とする活動のことです。具体的にはNPO活動やボランティア活動がこれにあたります。

生涯学習やスポーツ活動のうち、単に自己の教養や趣味を深めることを目的とするものや、構成員相互の利益を目的としているものは基本的には市民公益活動ではありませんが、その活動を広く披露したり、社会との関わりを深めることによって市民公益活動に発展する可能性があります。

なお、柏市では市民公益活動促進条例に基づきNPO活動やボランティア活動を始めとした、市民による自主的な社会貢献活動(市民公益活動)の促進を図っています。

引用:市民公益活動Q&A|柏市役所

 

よくある間違い「非営利とは」

NPO法人は正式には特定非営利活動法人と言いますが、この非営利とは、団体が利益を上げてもその利益を構成員に分配しないということです。

よくボランティアの無報酬性と、この非営利性を混同する場合がありますが、非営利性は、利益を上げてはいけないという意味ではなく、利益があがっても構成員に分配しないで、団体の活動目的を達成するための費用に充てるということです。

また、NPO法人は活動資金を確保するために「特定非営利活動」とは別に収益事業を行うことも認められています。

したがって、団体がサービスを提供した場合に、対価を得て、売上を上げても、そこから経費(給与等の人件費も含む)を差し引いて残った利益を団体の構成員に分配しなければ、それは非営利団体であるといえます。

引用:市民公益活動Q&A|柏市役所

 

Copyright© 柏・松戸のテニスサークルWEED , 2020 All Rights Reserved.